Blogブログ

仕事内容やおすすめ情報、よくある質問に対する回答、最新のヘアスタイルや髪質改善に関する情報を発信していきます。

髪を切る前、美容室によってウェットだったりドライだったり。どっちがいいの?

美容室でカットをするとき、あるサロンではシャンプー台でしっかり濡らしてから、また別のあるサロンでは濡らさないでカットしたりいろいろありますよね?

それってなんでなの?って質問に、ちょっとお答えしてみます。

髪を濡らして切る

カットする前に、お湯で流したりシャンプーをしたりして髪を濡らして切ると何がいいのか?

それは、髪は濡らすことで髪の中のいろいろある結合の一つ『水素結合』というのが切断されます。これが切断されると髪が柔らかくなってカットしやすくなります。
柔らかいので無駄な力が要らず切りやすいです。
カットした切り口も見やすくて正確に切りやすいです。

でも、自分で前髪が濡れている時に切ったことがある人なら分かると思いますが、濡れた髪を切って乾かすと思ったよりだいぶ短くなります。
眉毛の下で切っても眉が全開になったりします。これは、髪が乾くと水素結合が再結合してハリが出て持ち上がるからです。
この短くなるのを計算して切らないと大失敗します。

乾いた髪を切る

ではドライカット、乾いた状態の髪をカットするのはどうでしょう。

いろいろな結合がほぼ切れてないのでパシッと髪が硬く、切るときにスパッと気持ちよく切れる感じではないです。ザクザク切ります。

でも、その人の普段の髪の状態そのまま切っていくので、洗って乾かした時に割と切り上がりのイメージが再現しやすいです。乾かした後、かなり短くなった!ということも少ないし、家で自分でやると全然別物になるということも比較的少ないと思われます。

結論は?

結局のところ、どっちがいいということではなく、濡れた状態であろうが乾いた状態であろうがカットした後、いい感じになってお客様が喜んでいただけたらよしです。
ウェットかドライかの違いだけじゃなくカットって美容師一人ひとりの個性やこだわりや考えがあって美容師が変わればカットも変わります。その中で自分の感性と合う美容師を見つけるのって結婚相手を探すくらい大変ですね。良い悪いではなく合う合わないが基準です。

ちなみに、インフィニット佐藤の場合、基本的にドライカットです。耳にかけた癖や寝癖も含めご来店頂いた時の髪の状態を確認しながら切っていきます。ご来店頂いた状態が普段の状態だと思うので、それをベースに切って再現性を重視しております。

ここのところ、お客様がご自宅で難しいスタイリングの要らないドライヤーで乾かすだけでまとまるスタイル作りを第一に考えています。そんなに髪に時間をかけていられない人の方が大多数だと思いますので。

出来る限り簡単に再現できるスタイリング方法も一生懸命考えてお伝えしますので、
多忙な方、ズボラな方、纏まらない髪にお困りのでしたらインフィニット・ヘアワークスに一度ご相談ください♡

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

関連記事

サロンのご予約

店内イメージ
当美容室は、愛媛県松山市余戸にある完全予約制のプライベートサロンです。お一人ずつ悩みやご希望をお伺いして理想のスタイルをご提案させていただいております。
ご予約はフリーダイヤル、もしくはホットペッパービューティーWEB予約からお願いいたします。
OPEN:9:00~20:00
CLOSE:毎週月曜日定休(詳細はカレンダーでご確認ください)

休日カレンダー

美髪矯正ハウオリ

サイド用ハウオリバナー

薬剤不使用で水だけでどんどん髪が良い感じにまとまり、ボリューム感アップ、しかも新しく生えてくる髪も良くなる、全く新しい髪質改善メニュー

美髪矯正ハウオリ詳細ページ

アクセス情報

INFINTE Hair works

余戸駅から西に垣生方面へ。余戸接骨院のある交差点を左に曲がり2つ目の建物の1階部分です。

駐車場あり(3台)
美容室南側、8番、9番、10番をご利用いただけます。

アクセス情報詳細

質問にお答え・ブログ

LINE@友達募集中!

LINE@あります!
お知らせやお得情報を配信!
ご登録お願いいたします!!!

友だち追加