Blogブログ

インフィニット・ヘアワークスのブログ

美容師が解説する前髪の切り方

見た目の印象を思いっきり左右するのはやっぱり前髪!

『大事なイベントがあるのにバタバタして美容室に行けない!』とか『伸びた前髪だけ鬱陶しいけど美容室に行くのが面倒!』など、とりあえず前髪だけ自分で切ろう!という時ってあったりしますよね。

中にはセルフ前髪カットの腕が上がりまくって全く問題ない方もいらっしゃいますが、結構失敗してしまった方が多いのではないでしょうか?

お子さんの髪をお母さんが切りすぎて『明日から学校行けない〜』と泣かれたりもしますね〜(汗)

 

ということで、今回は「どんなに切ったらいいの?」というご質問の多い前髪のセルフカットについてお答えします。

セルフカットを推奨しているわけではありませんので、自分で前髪を切るなんてできません!という方はスルーしてくださいね♫

まずは、『どこまでが前髪?』

前髪の範囲、おでこにかかる部分なのはわかるんですが、どこまで切っていいのかわかりません!と良く聞かれます。

前髪の範囲は絶対こうじゃないとダメ!というわけではありませんが、横の幅は目の外側から生え際に向かって真っ直ぐ上ったあたりまでで止めておいた方が無難です。横幅を広げすぎるとかなり奇抜な印象になってしまいます。

その範囲で丸顔で縦長に見せたければ狭め、面長で横の広がりが欲しい方は広めで調節すると良いです(絵心が爆発した図1参照)。

前髪の縦、奥行きは自然に下ろして前に落ちてくるところは切っても大丈夫です。広くても頭のてっぺんの手前くらいまでが安全ですね。いきなり欲張らずちょっとずつ様子を見ながら増やすのがいいかもしれません。

どうやって切ったらどうなるか?

前髪の幅は決めました。その次はどう切るかです。

すきバサミだけを使って切り口をわからなくするという方もいますのでそれはそれでいいと思います。

ここからはすきバサミじゃない普通のハサミを使用する前提で進めて行きます。

 

引き出す角度?角度を変えるとどうなる?

顔の印象を左右する前髪、重いパッツン前髪がいいのか、または軽くて透け感がある方がいいのか、そこらへんも調整できます。

パツンと揃った前髪は真っ直ぐ自然に降りる位置でまっすぐに切るだけです。(図2参照)。

真っ直ぐ切るだけですが、文具用など切れ味が悪いハサミだとかなり難しい仕事になると思います。右利きの方は右から切って行くと思いますがその場合必ず左側へ行くに従って長くなる筈です。この斜めをまた横から切って直すのは文具的ハサミでは難しいです。この場合はハサミをバスっと横に入れず、時間はかかりますが立て気味でちょっとずつ切って行くのがいいかもしれません。ちょっとずつ真っ直ぐになるように調整してください。

次は『パッツン前髪は嫌だけど軽すぎるのもイヤ』という方に、少し段差をつけて切り口が柔らか目に仕上がる切り方です。

前髪を左手の中指と人差し指で挟んで少し持ちあげるようにして切ります。長さは自然に落ちている状態でどのくらいにするかを決めておいてその長さで切ります。真ん中あたりを切ったら持ち上げた角度は変えずに残った左右も切りそろえます。

『ちょっと持ちあげるのちょっとはどのくらい?』というのはこれも決まりがあるわけでは無いですが、おでこから指の太さ1本分上げる、とか2本分上げるとかその時の気分です。上げるほど軽くなります。前髪に奥行きがあると失敗した時に恐いので角度低めから切って様子を見ましょう。

次は、段差を多めにつけて軽くて透け感がある前髪です。軽目のショートヘアに馴染ませたり男性なんかはこれがいいと思いますが、難易度はかなり高いです。無理だと思ったら諦めて美容室に行きましょう。(図4参照)

 

ここまできたら必要ならすきバサミを使って量を調節したりします。『すきバサミないけどちょっと軽くしたい』なら普通のハサミを縦に入れて少しずつ間引くこともできますよ。

すきバサミで気をつけないといけないのは、絶対に根元付近に使わないことです。根元をすくと短くなった毛が立って表面から出てきてしまいここまできたのに大失敗になります。

後、髪が濡れた状態でカットすると乾いたときに短くなりがちです。乾いた状態で切ることをお勧めします。指で挟んだ髪を引っ張って切っても想定より短くなります。くせ毛の方は特に引っ張ると伸びるので下ろしたときにかなり短めになってしまいます。自然な状態で切ってください。

前髪を伸びすぎてから切ると左右の長さを揃えるのが難しくなりがちなのでどうせ切るなら小まめにハサミを入れる方が良いかもしれません。

たかが前髪カット、されど前髪カット

前髪の切り方、いかがでしたでしょうか?

ちょっと前髪を切るのも意外と奥が深いんです。なんどもやってると上手くなると思います。サイアク失敗しても伸びてきますから挑戦してみるのも良いと思います。(あくまでも自己責任でお願いいたします。)

納得がいく仕上がりにならない、やっぱり自分でできない!ということでしたら迷わずご来店くださいね。前髪だけのカットもお受けいたしております!

 

前髪カット
前髪だけのカットです。シャンプー・ブローは別
¥540
 
 
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

関連記事

おすすめ記事

LINE@友達募集中!

LINE@あります!
お知らせやお得情報を配信!
ご登録お願いいたします!!!

友だち追加

休日カレンダー

Access

INFINTE Hair works

プライバシーポリシー